Honda Cars 小牧 板金 塗装

弊社では、「完全修復」「誠実」をモットーに、プロとして高いクオリティの作業を行うように新しい設備と経験豊富な人材
を用意しております。

塗装

二種類で対応しております。
「ROCK ペイント」 国産車メイン 「デュポン」 外国車全塗装用

塗装ブース2基完備。
110度までの温度をあげて焼き付け可能。
空気を上から圧送して下から抜き空気中の塵を取り除くことによって塗装に入るゴミを少なくする施設です。

溶接

TIG溶接機、MIG溶接機、半自動溶接機、パルス溶接溶接機、
スポット溶接機、完備。
最近の超鋼力鋼板に対応しております。
又、NSXなどのアルミフレームも修復・溶接・修理可能です。
溶接機の能力が足らなくて心配です、といった話は皆無です。

フレーム修正

フレーム修正機2基完備。
最近の車、特にHonda車は精度の面においても高度な精度を誇ります。
それを、多くの板金工場のように床にクランプで固定して勘で調整修理してあるケースをよく見かけます。
弊社では、要所要所を固定してメーカーの寸法表通りの3D立体骨格をきちんと復元整形しております。
徹底的に分解してスポット溶接を外しての部品交換が最良と考え、手間はかかりますがそれを具現化させて頂いております。

4輪アライメントテスター

勘では無く、数値的にタイヤの角度、接地状態を計測、
調整が可能です。
板金作業後の、数値に狂いがないか?左右ホイールベースに
狂いがないか?
などを勘では無く数値的に導きだすために必要な設備です。